HOME

〜日本橋・銀座・汐留〜
・マンダリンオリエンタル東京
・ザ・ペニンシュラ東京
・帝国ホテル
・ホテル西洋銀座
・ホテルモントレ銀座
・メルキュールホテル銀座
・三井ガーデンホテル銀座
・東京新阪急ホテル

・コンラッド東京
・ロイヤルパーク汐留タワー
・パークホテル東京


〜丸の内〜
・東京ステーションホテル
(休業中)
・ホテルメトロポリタン丸の内
・シャングリ・ラホテル東京
・フォーシーズンズホテル丸の内東京
・丸の内ホテル


〜赤坂・虎ノ門〜
・ホテルニューオータニ
・グランドプリンスホテル
赤坂
・キャピタル東急ホテル
(休業中)
・ANAインターコンチネンタルホテル東京
・ホテルオークラ

〜六本木〜

・グランドハイアット東京
・ザ・リッツカールトン東京

〜芝・浜松町・田町〜
・東京プリンスホテル&タワー
・ホテルインターコンチネンタル東京ベイ
・セレスティンホテル


〜品川・白金台〜
・ホテルパシフィック東京
・品川プリンスホテル
・グランドプリンスホテル高輪
・ザ・プリンスさくらタワー
・グランドプリンスホテル新高輪
・ストリングスホテル東京
・御殿山ヒルズホテルラフォーレ東京
・シェラトン都ホテル東京


〜新宿〜
・京王プラザホテル
・センチュリーハイアット東京
・ヒルトン東京
・パークハイアット東京
・小田急ホテルセンチュリーサザンタワー


〜目白〜
・フォーシズンズホテル椿山荘

〜渋谷・恵比寿〜
・セルリアンタワー東急ホテル
・渋谷エクセルホテル東急
・アリマックスホテル渋谷
・ウェスティンホテル東京


〜お台場〜
・ホテルグランパシフィックメリディアン
・ホテル日航東京


〜水道橋〜
・東京ドームホテル

〜御茶ノ水〜
・山の上ホテル

〜神楽坂〜
・アグネスホテルアンドアパートメンツ

〜その他〜

〜みなとみらい地区〜

〜舞浜地区〜



〜その他の地域の
素敵なホテル〜

・葛城北の丸
・軽井沢万平ホテル
・ザ・リッツカールトン大阪
・ウェスティン淡路
・志摩観光ホテルスイート



〜おまけ♪
・表参道ヒルズに近いホテル

・「キッザニア東京」に行くのなら
東京のホテル!泊ってみたいホテル36選
〜のんきな日常〜
東京のホテル!泊ってみたいホテル36選〜
L
H
I
J
K
パンパシフィックホテル 横浜
パンパシフィックホテル 横浜
パンパシフィックホテル 横浜
パンパシフィックホテル 横浜
パンパシフィックホテル 横浜
F
G
パンパシフィックホテル 横浜
パンパシフィックホテル 横浜

写真上から A・観覧車。少し右手に見えます。B・ベット。外の明かりはインターコンチ。C・部屋全体。D・広々としたエレベーターホール。E・お茶セット。F・右がお手洗い、左がシャワーブース。G・バスルーム。H・パジャマ。I、J・アメニティー。K・トイレットペーパー。L・テラスから見た左手側の景色。奥のほうに光っているのがベイブリッジ。


〜パンパシフィックホテル 横浜〜

横浜市西区みなとみらい2-3-7
TEL 045-682-2222

・〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜・
パンパシフィックホテル 横浜
パンパシフィックホテル 横浜
2005
パンパシフィックホテル 横浜宿泊記
パンパシフィックホテル 横浜
パンパシフィックホテル 横浜宿泊記
パンパシフィックホテル 横浜
パンパシフィックホテル 横浜
パンパシフィックホテル 横浜
パンパシフィックホテル 横浜
パンパシフィックホテル 横浜宿泊記
パンパシフィックホテル 横浜
パンパシフィックホテル 横浜宿泊記

〜大観覧車が魅力!パンパシフィックホテル 横浜〜


「パンパシフィックホテル横浜」のある「みなとみらい」は、大規模な再開発によって生まれた比較的新しい街です。
その中に建つ大きなホテルは3軒。平成3年オープンのインターコンチネンタルホテルは1番海寄りに建ち、海やベイブリッジの眺望が魅力だと思います(海側)。平成5年オープンのロイヤルパークホテルは高さが自慢。ロビーは1Fですが客室は52階〜67階!「日本1の超高層ホテル」とホームページに書いてありました。 そして、平成9年にオープンした「パンパシフィックホテル」の場合は・・・・目の前にコスモワールドの大観覧車(A)を眺めることが出来るんです。 
「えっ?観覧車・・・観覧車が見えると嬉しいの?」
と思われるかもしれませんが、 実際に見るととても華やかな夜景なんですよ。
ともかく、それぞれの良さがありますので、お好みで選んでみてください。
コスモワールドが閉演の日はライトアップがありません。注意してください。
以下、「パンパシフィックホテル横浜」のホ−ムページ(F.A.Q)より抜粋。
観覧車のライトアップがない日はいつですか?
当ホテルお向かいの「よこはまコスモワールド」は通常木曜日が定休日です。
定休日には大観覧車のライトアップもお休みとなります。
定休日以外の休園など詳細については、直接よこはまコスモワールドへお問い合わせください。

さて、今回私が「パンパシフィックホテル横浜」を選んだのは、前回(5〜6年前)泊った時の印象がとても良かったからでした。 当時はまだネットで予約するような知識もなく、結構高いお値段で宿泊しました。 しかも・・・・「オーシャンジュニアスイート」です。 このお部屋はL字型のホテルのちょうど中央部分になり、お風呂からも観覧車を正面に見ることが出来ました。お部屋も広かったので、印象が良いのは当たりまえなのですが、あの特大の観覧車がもう1度見たくて今回も「パンパシフィックホテル横浜」に泊ることにした訳です。

〜パンパシフィックホテル横浜!眺めは2通り〜

今回のお部屋はエグゼクティブツイン。 ココのホテルの眺望は大きく別けて2種類あり、レインボーブリッジ側と観覧車側とになります。 私が予約したパックでは、この眺望については指定できなかったのですが、「レインボーブリッジ側のなるべく観覧車側」とリクエストを入れておいたら、まさにその通りのお部屋を用意して頂けました(リクエストは絶対ではありません)。 
眺望について、ホテル側の設定では一応「レインボーブリッジ側」の方が値段が高いようです。ただ、個人的には「観覧車」にいかに近いかが1番重要かな・・・・と言うのが2度泊ってみての印象です。ベイブリッジ側はお隣のインターコンチネンタルホテルでそれ程開けた眺望ではありません(L)。ただ、同時に観覧車も見られます(A)。一方観覧車側のお部屋からレインボーブリッジは全く見えないようです。 
ところで・・・前回泊った時はかなり高かった印象の「オーシャンジュニアスイート」ですが・・・現在、ネットでのプランを見ると一様に値段が下がっていて、かなりのお得感があります。 今回は友人と泊ったので安いことを優先させましたが、デートで行かれるのなら、 「オーシャンジュニアスイート」はお薦めです。 パンパシフィックホテルのホームページに詳しくお部屋の位置が説明されているので参考にしてみて下さい。

さて、今回はライブを観に行っていたので、ホテルに到着したのは、夜の9時近くでした。横浜の電車事情には全く詳しくないのですが、駅からはスムーズにフロントまで到着できました。 お部屋に入って窓を開けると、ド〜ンとピカピカの観覧車&ジェットコースターに乗っている人たちの歓声が聞こえてきました。 なんだかコチラまで楽しい気分です♪ 室内はベージュをベースにしたシンプルでとても品の良い内装。 バルコニーは全485室中392室についています。大きなソファー(A)は1人で寛ぐのに良さそうです。 バスルームのドアを開けると良い香が漂っていましたが、バスローブはありません。でも、清掃も行き届いていましたし、TVの音声も流れるように出来ていました。シャンプー類(I)はライオン製のホテルオリジナル。使い心地は可もなく不可もなく。シャワーブース(F)は全室に付いています。 お茶セット(E)は緑茶と紅茶。ポットのお湯は予め沸いていました。ルームウェアー(H)はボタン付きのいわゆるパジャマ。着崩れないので私は好きです。

ところで、クロワッサンが美味しくて有名な「メゾンカイザー」というお店をご存知でしょうか。このホテルのレストラン「クイーンアリス」と「カフェ・トスカ」ではそのカイザーのパンを使用しています。朝食でもいただけるのでお試しください。その他の朝食メニュー(卵やジュース)も美味しかったですよ。

ホテル全体の印象ですが、全体的に上品にまとまった清潔感のあるホテルでした。従業員の方たちも感じよく、気になるような不備はひとつもありませんでした。ただ、、平日にもかかわらず、チェックアウトは行列していました。時間より少し前に手続きした方がスムーズかもしれません。 そして、
今回私が利用した値段で考えると、かなりお得感があるように思いました。もし、横浜まで足を伸ばせるのであれば、そういった意味でもお薦めです。都内で「このグレードでこの値段」は難しいのでは?と思いました。


そうそう・・・ゆずの《桜木町》のなかで〜花火みたい〜と歌っているのはこの観覧車のことです。


以上、パンパシフィックホテル 横浜
でした♪






*全て参考表記です。詳細はご自身でお調べください。